So-net無料ブログ作成
検索選択
朝ドラマ カーネーション あらすじ 57話 ブログトップ

朝ドラマ カーネーション あらすじ 57話

朝ドラマ カーネーション あらすじ 57話

朝ドラマ カーネーションもいよいよ10週目に入り物語も最終回まで目が離せません。



勝(駿河太郎)に誘われて出かけた歌舞伎座で糸子(尾野真千子)は見知らぬ女から声をかけられる。

その後ショールを買ってもらい楽しんだ糸子は気にとめなかったが…。

さて、12月7日(水)放送の朝ドラマ カーネーション どんな展開となるのか、あらすじ 57話の紹介です。

勝(駿河太郎)に初めて歌舞伎に誘われ、驚きつつも一緒に出かけた糸子(尾野真千子)。

最初はおっくうだったが、戦時下でもオシャレをした女性を街中で見かけて刺激を感じる。

歌舞伎座で美しい女に声をかけられた。

女は糸子に、勝がひいきにしている料亭の者だと挨拶する。

心斎橋百貨店で思いがけずショールを買ってもらい、嬉しくなった糸子。

家に帰ってから、これからはオシャレもし、夫や子どもたちを大切にしようと思う。

以上が、朝ドラマ カーネーション あらすじ 57話の紹介でした。

朝ドラマ カーネーション 57話の放送日は2011年12月7日(水) 8時00分~8時15分です。

朝の忙しい時間帯で見逃してしまった方は連続テレビ小説 カーネーション 放送スケジュール を参考にしてください。

1週間分まとめたあらすじなら朝ドラマ カーネーション あらすじ 第10週 がおすすめです。


★連続テレビ小説 カーネーションに関連する商品なら楽天市場がおすすめです。★



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
朝ドラマ カーネーション あらすじ 57話 ブログトップ
Copyright © 朝ドラ カーネーション 最終回 徹底研究 All Rights Reserved.
セキュリティ管理 QLOOKアクセス解析

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。