So-net無料ブログ作成
検索選択

朝ドラマ カーネーション あらすじ 100話

朝ドラマ カーネーション あらすじ 100話

朝ドラマ カーネーションもいよいよ18週目に入り物語も最終回まで目が離せません。



優子(新山千春)が美大の受験に出かけ、糸子(尾野真千子)は内心ほっとするが、優子は上京せずに北村(ほっしゃん。)のもとで、糸子に認められたいだけなのだと訴える。

さて、2月1日(水)放送の朝ドラマ カーネーション どんな展開となるのか、あらすじ 100話の紹介です。

優子(新山千春)は美大受験日を翌々日に控え、ついに糸子(尾野真千子)にどうすればよいかと泣きつくが、糸子は突き放す。

千代(麻生祐未)が、はからってこっそり受験に送りだし、糸子は内心ほっとする。

実は気にしていた直子(川崎亜沙美)も同様だった。

ところが優子はその足で北村(ほっしゃん。)を訪ね、自分は画家になりたいのではなく糸子に認めてほしいのだと打ち明ける。

結局、優子は大阪の洋裁専門学校に通うことに。

以上が、朝ドラマ カーネーション あらすじ 100話の紹介でした。

朝ドラマ カーネーション 100話の放送日は2012年2月1日(水) 8時00分~8時15分です。

朝の忙しい時間帯で見逃してしまった方は連続テレビ小説 カーネーション 放送スケジュール を参考にしてください。

1週間分まとめたあらすじなら朝ドラマ カーネーション あらすじ 第18週 がおすすめです。


★連続テレビ小説 カーネーションに関連する商品なら楽天市場がおすすめです。★



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 朝ドラ カーネーション 最終回 徹底研究 All Rights Reserved.
セキュリティ管理 QLOOKアクセス解析

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。